日本ドクター
日本ドクター 広告掲載中

ライダル・フォーチュンは、将来有望な医師の方々がご購読されている、勤務医のためのステップアップマガジン「日本のドクター」にも広告を掲載させて頂いております。

紹介


お見合い

猛暑続きの日々ですが早く湿度の高い暑さが和らぐとよいですね。連日の気温上昇でお見合い場所へたどり着くのも大変な作業だと思います。女性は、涼しそうな装いで出かけられますが、男性様の中には、キチンとスーツで来てくださる方もいるので、とても心苦しいです。あー、暑そう、早く上着を脱いでくださいませ、、、そう、促しますので、男性様はほっとされているようです。

私は、どちらかというとお見合い現場に行くのですが、仲人が行くと「ぽかん」とされる会員さん、女性も男性もいますね。たまにいらっしゃいます。そういう方は、たぶん、仲人が来るかもしれないという情報は伝えられていないのでしょうね。あら?・・・と、一瞬思考、行動がフリーズしているのが解ります。はたから見ると大変に面白い光景です。慣れていらっしゃらないのでしょうね。まあ、想定外のことがあると人って固まるもので、言葉も出ません。誰しもそうです。ただ、とても好感度の良い方もいらっしゃいます。感じよく挨拶をされて女性をエスコートできる方、そして、先日の女医さんは、とても感謝してくださり、そのカップルは関東県内ではあるのですが、住居が少し離れていても順調にお付き合いが進んでいます。 あらゆる場所、対応に慣れていらっしゃる方か、仲人が現場に来るものだと認識されている方だと思います。臨機応変な行動をとれるということにも安心感がわいて大人としての常識のある方だなと、、、感じます。 対応のできない方は、傾向としては、、職業的なことにもよりますし、婚活の最初の滑り出しの習慣からも大きな影響力があるなと感じました。

しかしながら、社会人としての好感度は持ちたいですね。

IMG_20190811_130718


 

コメントをどうぞ





コメント