日本ドクター
日本ドクター 広告掲載中

ライダル・フォーチュンは、将来有望な医師の方々がご購読されている、勤務医のためのステップアップマガジン「日本のドクター」にも広告を掲載させて頂いております。

紹介


2015年12月 のアーカイブ
先入観

会うごとに彼の事を知っています、、、、と、H美さん29歳。

女医さんは、考えていなかったけれども意外に良く話してます、、、、と、S医師32

デートも毎週できて、お互いの仕事の息抜きと同時に会話も楽しんでいて、回を増すごとになんだか気が合うらしいです。  

H美さんは、初対面と、1回目のデートは、相手の自分と違う事ばかり気になっていてどうしようと、、、、と、悶々と悩んでいました。 でも、H美さん、優しく、人と向き合おうとする性格ですので、折角のご縁、どうにかしたいと考えて、違うところも「まあいいか!」と考えていく気持ちに方向転換しました。  

その直後です!

お互いの距離が近づき、彼の博識な所、向き合って話してくれるところ、、、等とっても尊敬を持てると気持ちを語ってくれました。 将来は解らないけど、私としては一安心です。

お付き合いは、これからですものね。お付き合い中は、楽しい思いをしたり、ぶつかり合ったり、色々経験して欲しいです。

 このケース、考えてみると最初に先入観がありそのまま進んでいたら良好な関係は築けないですが、ある日、その先入観を訂正出来たし、気持が柔らかくなったので二人の間がドンドン縮まって行ったのだと思います。

何事も、踏み出す勇気、そうするかしないかは自分次第ですし、その行動が、運命の人を見つけられる作業です。それも、二人の、素直な性格と、柔軟心があるからです。  あと、情熱!

素敵な出会いを創るのは、「柔らかい心」の 自分だという事です。

医師と、女医さんですので、良いご縁に繋がるように温かく見守りたいです!

 

パートナーシップ

お付き合いも続くと、感情の行き来で、お互いに色々な感情を持ちますね。さらけ出す事の出来ない複雑な思いが交差しているのも当然ですが、Wさん33歳、

K絵さん27歳は、ぶつかり合う事で、お互いが相手にしてほしい事を話して、お互い聴いて、そうしてあげようと思ってさらにお付き合いを深めています。とても良い進み方だと思っています。

不信感は、早目に伝え、パートナーとのお付き合いの再構築を自分からする事が必要で、お二人ともお若くしてそれが出来るもの、お人柄の素直さ故だと思います。 

たまにありますが、お付き合いをしているんだからわかるでしょ!は、有りえないです。

自分が何も言葉で伝えないで、態度だけを見て、他の人は解ってくれないというのも、短絡的ですし、相手に要求するのも、精神的に成熟していない人です。 

自己表現する、自分のしたい事を伝えるのは、どのような関係を作りたいかという事も同時に伝える事です。 したがって、二人の未来を二人の手で創り上げる事が出来て お互いの希望・理想も二人の現実に変わります。 

それを伝えるのは言葉です。  言葉は、今までの一人の価値観ではなくお互いの価値観を伝えるためにツールですので、上手に伝えて、新しい価値観を受け入れる、尊重することが人間関係を作っていくものです。

良い関係をつくりたいのであれば、その努力を進めて行くのは、必然です。 

 

Wさん、Kさん素敵な関係を創り上げてる二人が、このまま良きご縁になります様に祈りたいです!

 

女医さん募集中!

Kさん、38歳、とても優秀な医師です。 

物腰もやわらかくお人柄も優しいです。  お話をしていると彼の中から言葉が溢れるように流暢に出てくるので、言葉で、自己主張できる事に、お話をしていてとても感動しました。  お相手と、きちんと向き合って下さる姿勢を感じられ、穏やかにお話が出来るのでお薦めの男性です。 

才能ある男性医師とのご縁を繋げたい女医様、是非お問い合わせを下さいませ。 

期待しております。♪

結婚相手とは・・・

44Oさん、34M江さん、8月の中旬に出会ってから、ほぼ3か月、他の方にもお薦めしたいぐらいの期間で一生の伴侶とお互いを決めました。お互い関西方面という出身地域も共通点があり自然体で一緒に過ごせるそうです。なんて素晴らしいんでしょう!  巡り会えるための探し出せる感性が素晴らしいですね!  出会いは本当にタイミングと申しますか、、、でも、タイミングを築き上げるのは、自分次第である事もあります。

お二人を見ていると、お互いの弱点も受け入れて、お互い癒されて、繋がっているんですね。Oさんも、今までの苦い経験も受け入れたからこそ この日を迎えられたのだと思います。 Oさんの口調も以前よりも  自信に満ち溢れていてこれからの明るい未来が見えるようで頼もしく感じました。 

お二人のお互いの理想が、ピッタリ合ったのか、それとも二人が譲れたのかの詳細については、お二人に聞かなければいけませんが、長年仲人業をしていますと、男女の相性は、結果的に「顔、雰囲気、身体、心」に比重が大きいなと感じています。 

ですので、お似合いのお相手に巡り会うためにも、最初から合う合わないというベクトルは持たないほうが良いようです。ただし、そうだと理解するにも経験値が必要です。 

つまり、良いご縁を見つけるためには、自分と、他人と どう向き合ってきたかがとても重要です。