日本ドクター
日本ドクター 広告掲載中

ライダル・フォーチュンは、将来有望な医師の方々がご購読されている、勤務医のためのステップアップマガジン「日本のドクター」にも広告を掲載させて頂いております。

紹介


2013年5月 のアーカイブ
ご縁になる人

今日は少々残念なお知らせです。一つのお付き合いが終わりました。
そんなこともありますよね。
でもそれも、ベストな相手に巡り合うためのプロセスです。 その失敗もバネにして素敵な相手を見つけてほしいと願っています。

お付き合い中の言葉のやり取りは、お互いの生活感覚を物語りますし、出来事への対応、思いが違うと「?」と思いますし、金銭感覚等大変重要です。ただ、違うからこの人は違うと思ってしまうか、努力をしたいかはお互い次第です。何かしら2人の間で上手にお付き合いのスイッチが入っていればご縁に繋がると嬉しいと考えています。
将来の自分のために利益になることを人は追及しがちで、とかく打算が先行してしまうとそれは、本当に相手の事を好きかどうか疑問となります。
男子が言っていましたが、年頃の女子は、「彼氏」が欲しいらしいですが、彼氏という「カテゴリー」を、自分もみんなと同じ様に持っているので満足なのか、「相手の事」を本当に好きなのか、疑ってしまう様な女子もいるらしいです。

ご縁に繋がるにも少なからず何らかの経験は必要です。失敗はしたくないですし、傷つくのも人は嫌ですが、それが将来の成功に反映できる出来事だったと考えられるようにしてほしいです。

良いご縁を作るためには、苦いある程度の経験も必要です。
DSCN2439

出来る人は穏やかです。

先日、男性外科W医師とお話をしました。

週に何本も手術があれば気力体力ともかなり必要とされると思いますが、W医師は、大変穏やかで雰囲気も優しい方です。 手術の現場はもちろんかなりの緊張感・集中力が必要な職業でもあります。 その反面、患者さんのお話を聞いて「おしゃべり」をしていく事もある訳ですので大変聞き上手ですし話しやすい方です。

今までもそうですが、優秀だと感じる人は心身ともにバランスが良いです。
自分の意見はもっていても、譲れる気持ちもあり聞き上手です。他人の話も上手に受け入れます。知識も単なる知識ではなく、経験に基づいた説得力のある知識ですので、それがその人の教養となって表現されているので一言で「すばらしい!」と感じます。
楽しいことばかりではなく、つらい経験も相当されていると思います。
だからこそ「本当に優しい方」なのかなと感じました。

安易で選びやすいことを経験するのも良いですが、つらい経験、失敗もしてみれば、それを反省してこれからどうしたらよいかと考え行動したほうが判断力、洞察力、ひらめきになると思います。
そうしてその知恵、経験値は、人から見て誰よりも「素晴らしいオーラ」が出ているかもしれません。

もしかして、「イケメン」でもなく「美人」でもないちょっと気になる素敵な人はあなたの知らない経験をたくさんしているでしょう。
そして、その方が、あなたにとっての素晴らしいパートナーとなる方かもしれません。

そうして自分の幸せを見つけていきましょう!
DSCN2080

素敵な出会い

38歳O倉さん会社員、35歳T美さん開業医の御嬢さんのお二人、出会ってから1か月余りですが、毎週、デートでT美さんはO倉さんの優しさ、気遣いのあるところに惹かれています。

私も納得です。
初対面の時に、私もご紹介に伺ったのですが、O倉さんのとても高感度の良いこと!  自然な「笑顔」で、 やわらかい物腰、全体から温かい雰囲気も伝わりました。
思わず「素敵な方!」と、つぶやきました。 

先日もT美との話によると、彼は「素直」に彼女の良いところを伝えてくれているようです。
いつもほめてくださるらしいです。  嬉しいですよね。  その人の良いところを見つけてきちんと「言葉」で伝えてくださるなんて感動します。
そうして「好き」という思いが響いてくることへT美さんも、気持ちが傾かないはずはないです。

順調に育んで是非ご縁になればと願っています。
DSCN2049

女医さんへ

医師ではないですが、見た目雰囲気も大変好感度が良く、その上礼儀正しく将来性のある某有名大学卒の会社員男性20代が「女医」さんとのご縁を希望していらっしゃいます。  年齢に関しては許容量が広いです。
女医さん!是非!お問い合わせをお待ちしております。

多くの知識を上手に賢く言葉にして「アウトプット」できるのは、かなりの経験値が」必要ですが、それがその若さで出来てしまうなんて、本当に感動です。  物事も落ち着いて客観的に見れるのも某○○で将来のために「アルバイト」をしていらっしゃることもあると思います。社会性も備わっているので本当に将来が楽しみです。

心身ともにバランスの良い男性に是非お目にかかってみてくださいませ。

DSCN1961

♪年の差婚

今日は年の差婚を決めたお二人のお知らせです。おめでとうございます!

T美さん医療事務25歳、N助さん40歳歯科医師のおふたりです。
お付き合いが始まっておおよそ半年ぐらいで、ご成婚の報告がありました。T美さんは、普段から華やかな笑顔の女性で目もくりっとした可愛らしい方です。話していても感じが良いです。
凛としていても、思いやりがあって相手に上手に甘えられる、、、かといって「依頼心」の塊ではなく「信頼」して相手を尊重して話している雰囲気は軸があり女性から見ても頼もしいです。  もともと病院勤務で医師の日常生活の事は理解できていますが、いざお付き合いが始まってからは、相手の気持ちを尊敬してお付き合いをされているのがしっかり伝わってきました。  お若いのに本当に「大人」です。
こういう方の事を「心身ともにバランスの良い方!」というんですね。
だからこそ、N助さんが一生の伴侶として選ばれたんだと思います。

年齢の差から、違和感もかなり感じるはずですが、それもさほど大したことではなくとおっしゃっていたので感動しました。
N助さんもT美さんに、デートは「楽しむ!」をモットーにアイデア満載だったそうです。
お互いいろいろな場面で歩み寄っていたのですね。

T美さんは、これから奥様としての役割をきちんとこなせる素敵な方です。
こうして彼女と接してみて、「受け入れる心」の広さもあることが、自分も幸せになるという事の証だと気づかされたご結婚でした。

お幸せになってください!
DSCN1655

ショパンの愛

いきなりですが、クラシックを皆さんはお聞きになりますか?
定番の「ショパン」と10人に聞けば全員が知っている作曲家で、大勢の作曲家の中でも「素敵なラブストーリー」が伝えられている男性です。
一度はチャレンジしたい「別れの曲」「雨だれ前奏曲」「子犬のワルツ」等、あげたらきりがないくらい有名なピアノ曲を作曲した「ピアノの詩人」と言われていて、1810年生まれ(生まれ年に関して不詳のようです)1849年没。  少し前流行の「○○王子様」と呼ばれるぐらいのキャラでかなりの美青年! 、、、とくれば、「モテ」ない訳わないですね。おまけに情熱的で純粋!でも、華奢で繊細・少々病弱だったようです。 同世代のリストは「スーパースター」として、今のジャニーズばりに?「黄色い声援!」で盛り上がっていたようです。それはないにしても、、、周りの女性にとっては関心の的です。  当時は夜会なるものがあり、それが社交場、知り合うきっかけで、6歳年上の男装の麗人「ジョルジュサンド」と出会ってしまった。  フォーストインプレッションは、最悪!  それはそうですよね、当時「ドレス」を着ている女性のなか、あえて「男装?」何の意味があるのか、、、、当時の理由を彼女から聞きたいものです。「めだちたがりや」?かもしれません。 その上、「恋多き女性」としても浮名を流し、おおよそショパンとはご縁がないものと感じていたのに、そこは「恋多き女」恋愛経験の多い女性にいつの間にか気持ちを奪われ、「恋の逃避行」、、、スペインの「マジョルカ島」で暮らしたりという、ラブストーリは有名です。  素敵すぎる「愛」です。
ちなみに、2人で暮らした愛の日々が、彼の曲作りにさらに音楽的な情緒を加えて多数の有名な曲を生み出しているようです。「前奏曲などは有名です。

改めて、気持ちの充実というのは、大きな創造力をつくるのだなと感じました。
素晴らしいです。

一人よりは「二人」!、、、の大きな力ですね。
一人よりは「二人」!、、、「恋」に落ちる場面は違うかもしれませんが、「共に」歩む方に出会えるのは、
意外な場所かもしれません。

DSCN2859

結婚!

I太郎さん48歳眼科、K織さん41歳眼科、同業のお二人のご結婚が決まりました。

大人な二人なのでお二人にお任せしておけば良いかなとも思っていました。実際、結果的にはそのように上手に進みました。途中のデートでは、少々暗礁に乗り上げたようですが、、でもそれも必要ですね。
お互いの見解の違いが表面化して、それをその後お互いが一緒に生活するため共有できる様に話ができたのですから。

I太郎さん48歳眼科さんは、その年齢まで独身ですから、こだわることもあったかもしれません。また、「決断」となると、誰でもそうですが、かなりの勇気が必要です。ましてや、「開業」したばかり、未来へ向けてしなければいけないこともあります。そのあたりで、結婚?仕事?、、、パートナーの職業?  いやいや・・専業主婦の方?、、、など、色々葛藤はあったと思います。

実際I太郎さんは開業医院が始まり順調な滑り出しですが、自分の思いの深いところを理解してくださる方というのは希望していらっしゃっていたのではないでしょうか。これからの未来に向けてそういう方は現実必要だと思います。 それが、タイミングよくそれに近い知的で教養のあるK織さんと出会えることをつくって頂きご縁に繋がることを決心してくださいました。  これも二人の良いタイミングですね。その上、I太郎さんの担当の素晴らしいフォローがあってこそです。 これ以上に素晴らしいご縁はないと実感します。
先方のベテランの担当の方には、私も学ぶことが多く、私も「深~い」ところで、納得して進めました。
なにか、「ぐっ!」と 「ココロ」に響いてくる言葉が沢山ありました。

そうして、2人の決断でご縁はつくられました。そして周りのフォローがあってこそです。

人は一人では生きていないという事ですね。周りの沢山の方々に支えられています。
改めて感じたご縁でした。
お幸せに!

DSCN2854
DSCN2855

私の毎日

結婚へのプロセスは、誰一人として同じ人はいません。その一つ一つの経過が、それぞれその人に与えられた理由なのです。本当に様々です。
決断までの時間が短時間で、「あっ!」という間に決まる人もいれば、しばしば長期になる方もいます。

E子さん、、現時点で10人前後会っていますが、お付き合いへ進みません。相手に年収、ブランド力を求めています。
Y朗君、数人会ってお付き合いにも入りますが、「この人!」と決められるまでにたどり着いていません。
E子さんの場合は、希望が少々限定気味!ですので、 先日は「お見合い」に際して、戦略ミーティングなるものを実行しました。また、お見合いの当日にはお付き添いも致しました。 これが功を奏したのか、、、、! なんと「お付き合い」が始まりました。 E子さんは、帰国子女です。とっても純粋で真面目で、相手の質問に真剣に答えて誠実です。それがあれば十分ですが、ただ、それだけでは次回も会いたいとは思えないでしょう。これからの育みにかかっていますが、賢い女性ですのでフォローしていき是非ご縁につなげたいと思っています。
Y朗君は、「それもいいですね!」と言ってくれる器の大きい男性です、そんな男性にはそれ以上に「器」の大きい女性がお似合いでしょうか。 数人の女性ともお付き合いに入るもデートの日がそもそも合わないなどの単純な理由で上手に進みません。Y朗君も、少々焦り気味です(これは、すでにご縁に至らない例ですが)。そんな中、つい先日のお見合いにもお付き添いをしまして、お相手の女性ともお話をしましたら、これも「グッドタイミング」、お付き合いが始まりました。(過去にも、その様なシチュエーションがあり、おかげさまで結婚へとつながるカップルもいました。)
いい大人なので、私が現場に行かなくても良いかもしれませんが、一人でお見合いに行く作業を続けていたら、もし自分だったら「むなしく」、「つまらない」、「誰かと話したい」、「愚痴も聞いてもらいたいな・・・」、、、、など、様々な気持ちになると思います。
そんな状況の中で、誰かに話を聴いてもらったり背中を押してもらったりしたら、、、大人だって嬉しいかもしれませんね。

良いご縁になるようにそんな気持ちで同行しています。
お二人とも、半年後には良いご縁につながればと強く願っています!

DSCN2847

DSCN2676

始まります

風薫る5月、青葉若葉を吹きわたる 爽やかな初夏の風、そよぐ風にも気分が「ウキウキ」します。
皆様はいかがでしょうか。
今朝のTVで、今年誕生した「動物園の赤ちゃん紹介」画面でも、生命の力を感じますし、この芽吹く季節は始まりの時期ですので、何事にも「チャレンジ」するには最高の時期かもしれません。

年末あたりに、「プロポーズしたい人を見つけたい人!」 「プロポーズされたい人!」  今からが活動時期ですよ~♪

DSCN2700

DSCN2701