日本ドクター
日本ドクター 広告掲載中

ライダル・フォーチュンは、将来有望な医師の方々がご購読されている、勤務医のためのステップアップマガジン「日本のドクター」にも広告を掲載させて頂いております。

紹介


2013年4月 のアーカイブ
アンジェロコート東京で

DSCN2690DSCN2687

東京駅八重洲中央口前、アンジェロコート東京(旧カノビアーノ東京(イタリアン)で、以前お食事をして楽しい時間を持ちましたが、そこは素敵なクオリティーの高い「ウエディング」もできる場所です。そうして、今日お伝えしたいのは、地下にある「リンパエステサロン」です。数々の著名人も通う癒しの場所です。

先週そこで「森先生」に、何が原因で体調が思わしくないのか「ずばり」体調の本質をより良くするためお話を聞いて、リンパマッサージ、「針」の施術をしていただきました。施術もそうですが、なよりも森先生の暖かい話術で「安心感」もあり、納得しリラックスして「東洋医学」と「西洋医学」を融合をした、個人個人が持っている自然治癒力を呼び起こしてくれるための治療で大満足です!

「話術」「西洋」「東洋」「雰囲気」のどれが欠けても満足はしないでしょう。それをバランスよく感じる場所です。

最近悪いところはないのに体調が今までと違い「おかしい?」と体調の改善と思ったら「リンパ液」を正常に流してみたらいかがでしょうか。
リンパ液は、血液のように自力で流れないようです、どこかに滞ってしまうと、そこから体調が悪化します。もちろん、「血液」も「リンパ液」と同様、体にとって根本的にとても重要です。

体調改善のために、「未病」を防ぐためにと、本来持っている自分の治癒力を復活して「美しく輝く!」あなたになりましょう!

お薦めです!

内緒ですが、今週も私はそこへお出かけします。

DSCN2684

幸せのタイミング!

先日ご縁に繋がった二人、海外から帰国してご来店していただきます♪
嬉しいです!
楽しみです!

彼が大変優しく大切にしてくれるそうです、羨ましい!!!
それが一番!  女性は、男性から望まれて一緒になるのが、心身ともにバランスよく生活ができるかもしれません。(サポートに徹して男性についていくのもそれも人生ですが、、、、。)

フレキシブルな彼女だからこそ、「タイミング」を「幸せ」へと繋げたとても素晴らしい結婚例です。
婚活中の皆さんも、出会いがなく「停滞気味で」なんだか「もんもん」としていれば、方向転換して
「幸せ」を呼び込みましょう。

でも、どうしたら良いかわからない方々は、ご相談に来てくださいね!
お目にかかることを楽しみにしております。

DSCN2663

20代です!

30歳を前にして、29歳Y里さん会社員が、決断しました! もちろん、それは、36歳Tさん男性医師が真剣に結婚を考えているのが伝わり、そういう話もしているからです。年初めに出会ってからあっという間でした。ご両親にも報告済みですので、私も安心です。不安になるのなら、疑いますが、M里さんの「素直で純真な、男性に安心感」を与えるお人柄には確信できます。
昨年は、何人かの方と出会いましたが、やはりTさんと「すんなり」進むのには、訳があるのですね。
昨年の何度かの出会いの積み重ね、お付き合いに入り楽しいデートもしたこともあり、男性が忙しくなかなかデートも出来ず、悲しい時間もありました。色々な想いを経て現在に至りました。その経験が、今回自分にとってベストな相手を選べた結果となったと感じました。

まっすぐだけれど、相手を受け入れる気持ちの余裕は、やはり男性にとって女性への信頼感が生まれます。そんな素敵なお人柄なY里さん、「おめでとうございます!」

報告に来ていただいて、さらに「美しく!」なっていて、「キラキラ!」輝いています。人生を共にする男性に会えた心の充実感が伝わってきます
いつもそうですが、そういう姿を見る事が、私にとっても充実した安堵の時間です。

「おめでとうございます!」お幸せに!

急いで!

春は、別れ、旅立ちもありますが、出会いもあり心躍る季節です。日付を境にして両極端の気持ちを持つのは不思議ですが、時間は流れていますね。

ところで、「アベノミクス」で景気は上昇中?、、、と言っても、先行き不安な時代です。いま、恐ろしいことに「ネット」では「男性不況の時代」とささやかれているようです。
女性向け産業は活発化してきているが、男性向けの労働は縮小?
女性の仕事場は増えているが、男性を必要とする製造業の仕事は国内から消え去る傾向?海外へ移動、極端ですがこれでは男性の海外移住になりかねません。長く続く不況で、デフレと円高からの脱却、名目3パーセント以上の経済成長の達成などを掲げ ており、これを実現するための強気な経済政策は、庶民が実感するのは3年後?4年後かもしれません。はたして実現するのでしょうか?
その頃は、また日本状況は変化していると思います。
ただ、「アベノミクス」で、公共事業が増える?・・・傾向のようです。

いずれにしても苦難の時代です。だからこそ、そんな時代だからこそ、この苦難の時代を生き抜く男性を見つけたいものです。それを20代のうちに、将来性のある男性を見つけるため動いていきましょう。
そのうち、そのうちと言っていると時間はあっという間に過ぎて、失われた時間は戻ってきません。
希望達成するなら20代です。

DSCN2456